toggle
2018-06-19

骨格診断で似合うと言われた以外のアイテムは諦めちゃうの?

「骨格診断の時に似合わないって言われたけど、本当に似合いませんか?」

 

こんばんは!
ひよりスタイリング まふねめぐみです

 

 

 

そう、似合わないって諦めちゃうのはもったいないんじゃないかな?

 

 

骨格タイプには意味がある

 

なんで苦手なの?
その答えがデザインだったりしますが・・・

 

変わってくる理由は
「骨格」「筋肉」「皮膚」「脂肪」などの
体からの理由ですよね?

 

今回のドロップショルダーの場合
肩が張っているのが目立つのを隠してなだらかになると
女性らしく見えるからナチュラルタイプが得意
なんですよ。

 

骨格診断の理論では肩が張っている⇨ナチュラルタイプと考えているから、
肩幅がないストレートタイプが真似すると丸くなりすぎて太って見える原因になります
ウェーブタイプの方は、案外イケるのは、肩のラインは比較的まっすぐだからです

 

 

でもね・・・
デコルテ開けて肩のラインがわかれば
そこそこ似合うんじゃないのかな?

 

そう、考えるのがバランスですよ♡

 

 

服から考えるとしんどい方へ

 

私自身、お洋服が好きだったけど詳しいわけじゃなかったから
すごく、難しかったんです。

 

だからこそ、体つきから考える骨格診断がすごく便利で使ってます。

 

どうして、得意なの?の答えは体にある
どうして、苦手なの?の答えが体にある

 

じゃあ、苦手を克服できる方法ってないのかな?って
探すのは、楽しいことじゃないですか?

 

骨格診断はオシャレ難民の参考書

 

私は、骨格診断をたくさんの人が
簡単にオシャレがわかる参考書のように使える時代がくると思ってます

 

 

雑誌の真似をしても私だったらどうなの…?がわからない
同じくらいの体格の友達とお揃いを着てもなんだかイマイチ…
なんでだろう?って考えてもよくわからないって
シンドイと思うんですよね

 

選べる商品がたくさんありすぎるからこそ
本当に似合うものがわからなくなっている今の時代

骨格診断は、基本ルールはすべて載っていて
アレンジ可能なツールなんだよ!って知ってもらいたいです♡

 

 


関連記事