toggle
2018-12-16

パーソナルカラーアナリスト養成講座終了!新しい講師仲間ができました!

本日はパーソナルカラーアナリスト講師養成講座の最終日

 

パーソナルカラー診断で大事なことは?

それは、
しっかりと似合う色をお伝えすることはもちろん
お客様自身で、選べるように伝えること

 

今回のパーソナルカラーアナリスト養成講座は
実際に8名のモニター様にご協力いただきまして
診断をする技術と
お伝えするコミュニケーション方法を
しっかりと学んでいただきました

 

実は…
今回ご参加いただいたモニター様全員、
パーソナルカラーは診断済みだったのですが…

診断結果は違った方や
結果は合っていたけれどご自身で選べない方が
モニターさんとしてご来店いただきました

 

「どこまでご自身でわかるのか?」
「どうして似合うと断言できるのか?」
「色の要素として、どう見ていけばいいのか?」

 

しっかりと丁寧に
モニター様のペースに合わせて
しっかりと説明していく姿に
感動すら、覚えるほど

 

「先生がわかるまで何度も説明してくださってわかりました」
「実際にドレープを当てながらどこを見ればいいのか誘導してくれてわかりやすかった」
「先生が優しくて相談しやすかった」
「たくさん資料を使って、詳しく説明してくれてわかりやすかった」
「イメージを押し付けられるのではなく、なりたいイメージを一緒に考えてくれたので好きな色のシーズンじゃなかったけど好きになれました」

 

モニター様の感想としていただいたお言葉は
聡美さんの宝物になりますよね

 

(実際に指で示していくと、お顔の印象がわかりやすいです)

 

今回、養成講座を開催したことで私自身ももう一度振り返りを行いまして初心を振り返ることができました

 

「似合う色を自分で選べて、毎日が楽しくなりますように」

 

そう、もう一度振り返りながらお客様に似合う色を使った時の輝きを
ウキウキする毎日を過ごせるお手伝いを
していきたいと再度、心に誓いました

 

聡美さん、お疲れ様でした!
これからは一緒にカラーの楽しさを広めていきましょうね♪

 

 


関連記事